FC2ブログ

日本を豊かにするブログ

極左パヨクの手口、日本の本当の歴史を中心に紹介します。

バカッター炸裂2

もうね、政府へ通報使しようとしたら電子申請システムがバグッてて文章が投入できない。これでも僕は少し前まで何通も投入していた。バカがバグを仕込んだんだよ。それで仕方なくこのブログを使って「驚愕の情報」を流す。ほんと日本政府はしっかりしてくれよ、下層に頭の悪いやつが多すぎだぞ。
---
前回のブログで「肉焼きジイ」が「来たりもん」と同一人物である証拠を彼のツイートを引用し示した。本人は「あれはイタズラだ」と言っているようなのだが、どうも彼と彼の仲間は言い訳けに「イタズラ」という言葉をよく使うようだね。
同一人物の証拠

-----
尾尻だしてきたぞ

全知全能の神
↑これで尾尻を出してしまったね!!

その上で1月16日道志村で起こった「放火事件」について犯人につながる証拠がバカッターでわかった。バカッター、機能しすぎだろ(爆笑)。このきっかけも前回書いた。
犯人は現場に何度も訪れる  

失踪事件直後、現場に集まったボランティアに対し母親サイドは彼らを犯人扱いし、住所・氏名・写真そして映像に至るまで記録したそうだ。捜索現場において捜索ボランティアたちが写真や映像まで記録されたことは過去にない異常な状況だ。その結果、捜索ボランティアたちはやる気をなくし、早い段階から捜索に消極的になった。
このようなことは母親単独でできるわけがなく、それを指示した主犯格がいる。

2ちゃんねるによれば、もともとスジ書きを書いたのは「肉焼きジイ」だと言われ、時系列に肉焼きジイのツイートと母親との動きが書かれていた。これは後になってわかることだが、完全に母親のイベントとジイの仕事っぷりが同期していた。そして、本日、上記のツイートを見て僕は確信した。

失踪事件の前から母親はネットを使い主犯格と連絡を取り合っていた。母親はシナリオを書いていない。書いた者が別にいて、母親や家族は何らかの弱みを握られ主犯格から指示を受け役割を演じた。
それゆえ、始めから警察・消防・自衛隊などの捜索当局が翻弄させられてしまった。この事件を迷宮入りさせてはならない。

「来たりもん」こそが何度も現場を訪れていたのだ。

おそらく、現場に自分につながる何かを落としたのかも知れない。でなければ何度も現場を見に来るなんてありえない。肉焼きジイは一人キャンパーの設定で、今回のグループキャンブに参加してなかったはずだから。なのでこれは犯人ならではの心理状態だと思う。そして、最近、彼はパトカーが気になりだしたようだ。なぜなんだろうね??
パトカーが気になりだした


この理由は彼しか知らないがツイッターに手がかりがあった。それが占い師のツイートだ。この占い師のツイートを読むと「来たりもん」と関係があるようだ。というのも、今年、肉焼きジイは北海道へ行ったが、実は占い師も北海道へ行っている。しかも占い師は2回も行っている。また、先日の16日に道志村で放火騒ぎがあったが、この日の占い師のツイートが興味深い!!今回の記事の最初に書いたが、この占い師も「イタズラ」という言葉が好きなようだ。
イタズラとか

さて、ここでなぜ、あのような場所が放火されることになったのか??その理由は占い師の去年の9月21日から9月30日のツイートを見たらわかる。
去年の事件当時の占い師のツイート


これを読んで、小倉美咲ちゃん失踪事件を追っている人なら「なんじゃ、こりゃああ(松田優作風)」と大声を上げるだろう。

そう、この占い師は母親のキーになる証言、そして母親が提示した画像の美咲ちゃんの特徴をぴったり言い当てていた。「肩まで伸びた髪」・・母親が提出した画像で一番奇妙な点がこの髪の長さの問題だ。理髪店でショートに髪を切りそろえれば「肩まで伸びた髪」にならない。実際に理髪店で撮影された美咲ちゃんの髪は右半分は完全なショートで左半分はなぜかアンバランスに長い髪で写っていた。そして、炊事場に座った小人の美咲ちゃんは「長めのボブの髪型」にされていた。さらに。。

どうも、当初の設定では美咲ちゃんの上着はシャツではなく「ベージュのカーデガン」だったようだ。しかし、当時のみさきちゃんはヒートテックをインナーとして身に着けていたので「ベージュのカーデガン」なんぞをその上に着ていたら、季節的に体温が上昇しすぎて最初から疑われる事になった。

そこで「シャツ」に設定を変えたのだと思う。
ちなみに母親が事件当時のタイムラインと画像を公開したのは10月1日からだ。

ところが、この『インナーが黒い』という設定は母親が提出した画像で否定されてしまった。つまり、画像の女児が身に着けていたインナーは青色なのだ。これは、しゃがんだ女児の写真は美咲ちゃんの写真でないことになる。このようなチグハグはこの占い師と画像加工職人である「肉焼きジイ」の意思疎通不足から起こったことなんだろうなぁ。

そして、さらにこのツイートにはさらわれた美咲ちゃんの移動経路まで書いてあった。「テントから南に5~6㎞次に西側に移動」「テントから南に5~6㎞次に西側に移動」「テントから南に5~6㎞次に西側に移動」 なので、地図を開いて調べてみると。。なんと、、行き先は今回放火騒ぎのあった現場周辺になったのだ(直線距離では約3.5Kmだが、道なりに距離を測れば5~6Kmとなる。これは自動車で距離を測っていた事を意味する犯人しか知りえない事実だ)このことはオウム真理教のがやった「教祖が予言→手下が犯罪実行」のパターンと同じ犯罪だ。
放火現場と失踪現場の関係  

しかし、現実的に考えて放火現場付近に美咲ちゃんがいる可能性は低い。

なぜなら、同じ南西方向のずっと向こうに母親と親しい関係にある水越の家があるからだ。そこであるなら美咲ちゃんが匿(かくま)われている可能性がある。なぜ、主犯格がこのような尾尻を出す行為に出たのか僕にはわからない。しかし、このような情報を見せ付けられたら、この失踪事件は始めからシナリオがあったと言わざるを得ない。
水越の家と失踪現場の関係

そして、このような「おろかな芝居」を終わらせる者は言うまでもなく捜査当局であり。我々ではない。我々は捜査当局に有力な情報を提供することしかできないのだ。

令和の世に「神隠し」の事例を絶対に作ってはならない。

-------------
羽田空港から自動車を使えば村まで2時間以内
タイムライン 羽田空港から道志村まで

よく、今回の失踪事件で話にのぼるのが母親の証言に出てくる「焼きバナナ」と「蕎麦」という言葉だ。ほとんどの人はキャンプ場といったら「BBQ」なのに何故?と感じる人が多い。以前、本ブログは画像加工職人の著作権を示すコード(自分で勝手に決めれる暗号コード)は作成者の趣味から作られたコードであると説明した。
そして、この「焼きバナナ」と「蕎麦」についても画像加工職人の趣味の可能性が大きい。肉焼きジイのツイートにおいて2011年6月30日から前の「焼きバナナ」と「蕎麦」のツイートを検索してみた(あまりに沢山ヒットするので大昔のツイートを探した)。


[焼きバナナ]
画像加工職人がこだわった「焼きバナナ」

[蕎麦]
画像加工職人がこだわった「蕎麦」

↑このように肉焼きジイは好物にとことんこだわる人物であり、それが、今回の失踪事件での母親の証言に現れたというわけだ。

怨霊の憑依ブログのコメント欄では「事件直後、シナリオが何かの理由で急いで書き換えられたのではないか」という展開になっている。確かに、上の占い師(可愛いアヒル)の透視ツイートは9月24日からであり、事件発生から3日も時間がある。普通の人から見れば翌日からでも透視で見えるはずなのにナゼ??と思う点だ。母親が公に出て問題を背負い始めるのは10月1日からで、それまでは上の占い師
(可愛いアヒル)が事件の広報をしていたように見える。つまり10月1日以降公開されたシナリオ(証言と画像)は9月21日~23日の間に固められたものだと推測される。

蕎麦はこだわり
↑肉焼きジイのこだわり、蕎麦・バナナ・キャンプ・肉焼き・自転車・映像は外せないらしい。よくよく考えたら、こんな大人を見たら「ひきこもり」のほうがましに見える。外出して遠出して遊び続ければ金がかかるよね! その金はどこから出てるの??まさか、「生活保護」とかないか?? 子供がいるのに本人は住所不定のキャンプ移動生活。 まあ、逮捕されそうになったら、即逃走できることを考えれば、それだけが利点。

こだわるねぇぇぇぇ
↑こだわるねぇぇ。

本ブログは美咲ちゃんの失踪事件が早く解決されることを祈り、このテーマを終わり、本来のテーマである「国内にいる敵国のスパイ追求」に戻りたいと思います。 
美咲ちゃん失踪事件の細かい分析を知りたい方はFC2の「怨霊の憑依」ブログへ訪れてください。
(追伸)
「怨霊の憑依」ブログを読むと佐久間氏と肉焼きジジイの関係がわかってないみたいなので情報を書いておきます。美咲ちゃん失踪事件に「自転車愛好者の団体」が噛んでいたら大事件として報道されるお。

AJは農協だと思っていますた(><)

「怨霊の憑依」ブログのコメント欄では「母親の周囲が男ばかり」で驚愕している人たちが多い。いや、僕もびっくりだよ。この事件が解決されたら、いろんな意味で映画の題材になりそうだ。主犯とのメロドラマの映画だけはかんべんしてほしいけど。
-----
現在、1月20日になったばかりです。「怨霊の憑依」ブログのコメント欄は結菜ちゃんが母親とグルという話が出ていて皆さんショックを受けていました。僕はずいぶん前に「行政が結菜ちゃんを保護すべき」と書きました。
その理由は2つの意味があります。今回の母親の危機が去った後に結菜ちゃんが次のお金目的にされるという意味と、今回の状況において親子心中になったり、口止めとして親子心中みせかけて殺害される可能性があるという意味です。

子供はいつでも親の味方をしようとします。今まで育ててくれた恩を感じているのですから当然の感情です。しかし、子供は『大人たちの複雑な事情』を知りません。だから、その犠牲にされないため、早く子供を保護すべきだと書きました。

-----最後に---
「怨霊の憑依」ブログのブログ主の悪評は2ちゃんねるからデマが生まれているようだ。おそらく、母親擁護派の誰かが2ちゃんねるに書き込み、それをツイッターで広める形をとっている。
「怨霊の憑依」ブログのブログ主の過去のサイトの魚拓記事を見ると、、、まず・・わかりにくい・・細かすぎて誰も読めないと思う。仕方ないので、他の記事のタイトルを見て「問題提起型の正義系ブログ」のブログ主だと推測できた。今回の件もその範疇だと思う。確かに内容がストレートすぎるのだけど、じゃ、母親の擁護派がまともかといったら「来たりもん」のツイートを上に引用したが、『犯人しか知りえない火災情報』をネットにいち早く書いておいて、つい先ほど、「警察が動きます」とつぶやいてしまった人物だからなぁ。。
とても、まともな議論なんてできないと思うよ。ちなみに公務員がネット上に火災現場の詳細な場所など書いたら『守秘義務違反』で処罰されるからね。ブログ主や他の人が警察官に質問しても警察官が詳細を言わないのは守秘義務があるから。だから、警察当局は誤解を受けやすい。最後に「怨霊の憑依」ブログに要望。

1)
「怨霊の憑依」ブログのコメント欄のアラシのアクセス情報を検察へ提出してください。その中に犯人がいる。現在、「ブログ主が画像加工した」という形にしたいらしい。これは犯人が画像加工を認めた証拠になります。画像データは検察にも提出したほうが良い。

2)母親のインスタにおいて「事件に関わる証言」をスクショで保存し、時系列に証言が変化している状況をまとめ検察へ随時提出してください。母親の書き込みはグループの誰かが指示・誘導しているか、代筆している。

以上、この事件、別の怪しい占い師まで登場し、犯人たちは
怪しい占い師の透視にあわせて行動しているように思います。僕はこの事件を調べ、オウム真理教のかおりを感じました。
------
現在、1月20日14時です。
「怨霊の憑依」ブログのコメント欄を見ると・・・美咲ちゃんの母親がインスタを更新したそうです。 コメント欄にテキトーなことを書くヤツがいて僕は一時錯乱しました!!ようやく、おばまさんが出した「一次ソース」を見て、あ、やっぱり!!と思いました。
母親の主張
母親は主張したかったようです。あの『可愛いアヒルの怪しい占い師』が主犯であると!! 母親は脅されて言いなりだったのかも知れない。あの肉焼きジイですら従っているのだから。
[コメント欄]
------------------------
インスタで先に行った子供達は元々遊んでいた場所ではない所へ行っていました…と記事ありますが、沢の事ですか?沢とは別の場所に行ったと言うことですか?なんで今までずっと言ってた様に子供達は沢に行きましたって言わないの??また証言変わっちゃってるけど…?!
2020-01-20 17:51  匿名  URL  編集
------------------------
表現としては同じことを言っている。おそらく母親が誰かに「迷子で行方不明になったこと」にしろと指導されている。母親は美咲ちゃんは他の子供たちが「元々遊んでいた場所」を知っていて、そこへ行こうとして「迷子になった」と主張したい!!  だけど、その「元々遊んでいた場所」という言い方だと『母親が午後に到着したアリバイ』が崩れるんだよ。他の子供たちが「元々遊んでいた場所」で遊んでいたのは午前中だ。子供たちは午後からは違う場所へ行っている。
美咲ちゃんは午前中に現場にいない設定になっているから、当然だけど美咲ちゃんが午前中子供たちが遊んでいた場所を知るわけがない。朝から現場に来ていて、美咲ちゃんが子供たちと一緒に遊んでいたら「元々遊んでいた場所」という表現が使えるんだよ。』(by コナン)
---------
今後の捜査を見守ります。
早く解決して美咲ちゃんを救って欲しい!!

------
現在、1月21日12時です。事件発生から4ヶ月目!
昨晩の「怨霊の憑依」ブログのコメント欄を見て驚愕しました。一番ウザいブログが終わると思ったらしく歓喜する人がいました。
事件は捜査当局が主犯を逮捕するまで終わってはいませんよ。
-------
↓動画で再度確信!怪しいアヒル占い師の透視は外れだね!!
そんでも主犯が占い師の透視に合わせて画像をなんとか加工し公開した。母親にこんな難しい作業はできない。母親はなんらかの理由で主犯に従っている。早く解決してほしい。理由は次回のブログに書きます。
母親の提出した写真は偽造されていた

ちょっ、5ちゃんねるで『募金の話が学校内で回っている』という報告が・・これヤバイだろ。子供たちから善意のお金を巻き上げるなよ。そもそも、今は拉致・誘拐の線が強くなったのに募金とか。。法律で禁止しないからこういうことになったんだよ。まるで韓国みたいな状況じゃないかっ(激怒)。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/01/18(土) 23:40:31|
  2. 捜査協力
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lead1.blog.fc2.com/tb.php/83-e45e1e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日本応援団

Author:日本応援団
資本家の主敵「極左パヨク」の手口、日本の本当の歴史を中心に紹介します。お金ができたら台湾旅行をしよう!!未来を日米台の時代へ。公開後も修正・追加しています。引用自由!ただし公開後24時間経ったものを引用してください。本ブログは『証拠を残す』ことを主目的にして記事を作成するため、引用ネタとして映像を「単純コピー」しています。引用された画像はコピー元と同一です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
FX (0)
政治 (4)
取引報告 (0)
マスコミ (2)
歴史 (3)
中国共産党(香港 (1)
共産主義者 (23)
韓国 (14)
中国共産党(米国 (2)
自動車 (2)
洗脳 (1)
NHK (2)
USA (1)
薬害 (3)
人権保護 (5)
心霊 (1)
成果主義 (2)
捜査協力 (25)
日本 (2)
日米台同盟強化 (1)
東京五輪防衛 (1)

フリーエリア(固定)

フリーエリア(最新イベント)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア(自動更新)