FC2ブログ

日本を豊かにするブログ

極左パヨクの手口、日本の本当の歴史を中心に紹介します。

画像加工跡解析表示サイトを使ってみた。

山梨県道志村の小1女児失踪事件において母親の提出された画像に虚偽がある可能性が高くなった。本ブログでもその画像を直近にいる物体の長さを基準に女児の身長を推測し「画像の女の子が小1の標準サイズよりも大きな子が写っていること」を確認した。また母親は「美咲ちゃんの着ていたインナーの色は黒色」と言っていたのに提出された画像の女児のインナーは青色だった。マスコミは母親の証言がウソだと知っている。だから、しゃがんだ美咲ちゃんらしき女児の背中の端部分(インナーの見える部分)をカットし記事を作った。まるで都合の悪い事実(例えば「慰安婦は単なる高給売春婦だと断罪した米軍の調査報告書」)を隠し騒がれた慰安婦問題とそっくりだ!!

前回ブログに書いたが、母親サイドは著作権を追跡する、作成者が決めた「あぶり出しコード」を埋め込んでいた。これは第一ソースを作った者(肉焼おじさん)が作成を主張するため黙って仕込んだものだ。ネット上には鮮明な画像も存在するが、デジタル画像の特性上、コピーで逆に鮮明になることはない。デジタルの場合、コピー後の画質は同等だが、コピー者が画面にぼかしなどの処理を入れたりJPG化すると逆に溶けて劣化する!!!

つまり、ネット上に報道や母親のインスタにあった美咲ちゃんの画像よりも「鮮明な画質の画像」は母親サイドしか流すことができないのだ。

なぜ、このような失策を母親サイドがやり始めたのか??それは某ブログの分析・追及により母親サイドが追い詰められたから。もしくは、母親の仲間に裏切り者がいて「営利を目的とするサイト主」へ美咲ちゃんの画像を売ったためだ。某ブログは母親がインスタから消去した画像をたくさん保有している。僕は今後ネット検索で画像を探すことをやめ、某ブログに掲載された美咲ちゃんの画像ソースのみを使うことにする。

そこで本題なのだが、世の中には画像加工の跡を解析し、わかりやすく表示するサイトがある。そのサイトを今回利用し、母親が警察当局へ提出した画像を分析することにする。まずはその画像加工跡解析表示サイトの解析結果の見えかたを紹介する。

(1)単純なイラストの場合
背景を修正していた


(2)一部色塗りしたイラストの場合
色塗りしたエリアがうっすらと反応した

(3)顔(人物像)に修正が入ってない場合
顔の部分に余分な白線が現れない

(4)いわゆる美人(人物像)画像の場合
腕と顔のパーツ周辺にぼかしが見える

(5)解析結果は濃い色に反応するのか?
https://blog-imgs-129.fc2.com/8/j/x/8jxpo3q7wlr0/l0ngZ4C.jpg
犬のお散歩
 

(6)美咲ちゃんの写真の場合。。

https://blog-imgs-129.fc2.com/8/j/x/8jxpo3q7wlr0/IMG_20191120_151838_624.jpg
美咲ちゃんは切り貼りされた可能性がある

↑切り貼りの跡があるが、この加工が事実ならアリバイが崩れる。
誤解のないよう書くが、この美咲ちゃんが別人かどうかは問題ではなく「切り貼り」をしているのなら美咲ちゃんが現場にいなかったことの証明になる!!それは母親の証言(アリバイ)が崩れることを意味する。美咲ちゃんが現場にいないとなると大問題だ。
※画像の詳細を調べたら739px × 554pxと大きめサイズなのに容量はたった『58.8 KB』しかない。おかしい!!これはありえない!!
調べたところ、機種によるが最低でも1データ450KBだ。いまどき、この容量は考えられないので少なくとも1MB以上だ。なのに『58.8 KB』とは。。警察当局は画像データを受け取ったとき「なぜこんなに画質の悪いものを提出するのか?」と問い詰めるべきだった。記念写真であるのに美咲ちゃんの写真だけは少なく、しかも「ひどい画質」だ。ありえない、絶対にありえない!!

僕がこう書くのは「低品質&高圧縮」のJPEGファイルの生成は「画像合成加工処理」の最終工程だから。容量の少ないJPEGデータの提供を受けたなら、真っ先に「画像合成加工処理」を疑うべきなの!!!

さらに鮮明化してみた  
↑さらに輝度を暗くして色の違う場所を明らかにした。
JPGデータは周囲の色の影響を受けて滲(にじ)む性質がある。背景はネズミ色であり白色の要素がないので滲んだら青矢印の指す場所のように黒とネズミ色の中間色になる。ところがオレンジ色矢印の指す場所は白色が出現する。これはありえない現象だ。画像の切り抜きはプログラムで処理するものの実写はイラストのように輪郭がはっきりしているわけではないので必ず境界(エッジ)の問題が生まれる。何も考えずに切り貼りすると境界エリアにおいてピクセル単位で元画像の背景の色を連れて来ることが多い。「いや、これは無加工の画像だ」と主張するなら、これは人体発光現象(オーラが見える現象)になる。んな、アホな!!!!


(7)美咲ちゃんの写真の場合。。
https://blog-imgs-129.fc2.com/8/j/x/8jxpo3q7wlr0/71C88780-CC43-4B4B-875B-DA2CB9B8936D.png
レイア処理の跡が見える


(8)美咲ちゃんの写真の場合。。

https://blog-imgs-129.fc2.com/8/j/x/8jxpo3q7wlr0/IMG_2400.jpg
手前の女の子しか見えないwww

※奥に居るのに手前に見えるのは輝度を上げる処理をしたためと推理する。
もっと調べると。。

https://blog-imgs-129.fc2.com/8/j/x/8jxpo3q7wlr0/1572828854262.jpg
驚愕の結果

↑別の全景画像はスタンプや矢印の輪郭までも加工跡が入っていた。
これは、スタンプや矢印を入れた画像の上にさらに鮮明度を上げる処理を加えた結果だ。その上で細かな格子状の処理を加えた(解析結果の画像を拡大すると網目模様のノイズがびっしり表示された)。これにより、解析結果は全体がノイズの海となり、部分加工の跡がそのノイズにかき消され、全く判別がつかなくなった。このような画像に全く証拠性がない!!つまり、この画像は「はいっ、ワタスがきっちり加工しますたヘンなオジさんです」と言っている作品なのだ。ここまで画像加工をするとか頭おかしいだろ。

母親はすぐに募金活動をはじめたので、お金目的でこんなことをしたのだろう。美咲ちゃんはどこにいるんだ??母親以外に誰が知っているというんだ??
-----
美咲ちゃん事件 警察に荒らしIP提出
https://8jxpo3q7wlr0.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
箇条書きで一部おさらい

●とも子が警察に出した写真は加工だった
●写真類の加工をこのブログが詳細に検証しだす
●加工した者は肉焼き爺であると一部噂になっていた
●詳細な検討をしだす頃、荒らしが一晩で100~200という勢いで増えた
●その荒らしのひとりが、脳たりもん
●脳たりもんは、某氏の名誉棄損を繰り返し、某氏代理人弁護士より刑事告訴される
●脳たりもんは、事態を理解できず霊媒師さんの神社をうろつき、監視カメラに姿を捉えられる
●脳たりもん=肉焼き爺=〇〇氏が判明

さて、名誉棄損で刑事告訴されている人物が、この大事件の重要人物となると、どうなる?
そこに加担して、このブログにサイバー攻撃をしかけている人物はどうなる?
2020.01.14 11:19
---<以上、引用終わり>---


えーー、「脳たりもん=肉焼き爺」だったのかぁぁ、知らなかった。肉焼き爺は「本失踪事件のキーマン」だから逮捕できたら事件が解明できると思う。早く、美咲ちゃんの居場所が判明することを祈りたい。東京五輪開催前に解決できたら大きな話題になるよね!!!


またまた僕の知らない情報がコメント欄に書かれていた。(><)

[コメント欄]
Re: タイトルなし
ライトハウス代表の藤原志帆子さんが北枕氏
------------------------------------------------
    2020.01.14 13:19 | 霊媒師  URL [ 編集 ]
------------------------------------------------
NPO 人身取引 えっ!!そんな人が?
いや、だからT子さんと繋がるのか。人身売買。
------------------------------------------------
    2020.01.14 13:25 | 匿名 URL [ 編集 ]
------------------------------------------------
No title
「藤原さんは18歳の時、米国のウイスコンシン大学に留学、NPO団体「ポラリスプロジェクト」の活動に参加して初めて人身売買や強制労働の実態を知った。北海道に生まれ育った若い女性にとって、それは思いがけない出来事だった。」
日本財団ブログ
https://blog.canpan.info/nfkouhou/archive/458
あら、北海道へ向かっている人いますね。偶然。←肉焼き爺のこと。
------------------------------------------------
    2020.01.14 13:30 | 匿名 URL [ 編集 ]
------------------------------------------------
藤原志帆子が北枕、、、、
表の顔と裏の顔の落差、、、、怖いですね


霊媒師さんとたごさくさんと、ここの常連さんは顔も見えない人なのに最初から信じられた
この違いは何なのでしょうね、凡人の私にはわかりません
------------------------------------------------
    2020.01.14 13:42 | 匿名 URL [ 編集 ]
------------------------------------------------
---<以上、引用終わり>---


どうぁぁぁぁぁ・・
これまたひっくり返ったぁぁぁ\(*O*)/

本ブログでは『日本財団』の実質的な代表は中国共産党の高級スパイであると書いてきた。

2019-08-05 08:09:52
西村眞吾先生の深い闇!!!

https://ameblo.jp/recrutarou/entry-12501640767.html
現在、パヨクが極右として叩いていた「半田晴久/深見東州」つうのは・・僕が調べた限り、もともと右翼だった人物だったんだが、いつの間にやら中国共産党のお偉いさんになっていたというお話。本ブログではこの中国共産党のお偉いさんが日本の保守派団体の実質トップに食い込んでいたと書いたんだ。日本財団はその筆頭に上がるわけよ。つまり、今回の失踪事件の追及がトップまで及ぶのであれば、中国共産党が日本のIRを買収しようとした事件と全く同じ性質の事件になるってこと。考えたくないが、日本財団が中国の人身売買&臓器売買システムに関与していた可能性がある。こうなるからスパイを許したらダメなんだよ。

一番悪質なのは中国共産党が保守派の団体へスパイを送り込んだこと!! しかも、下っ端ではなくトップクラスに就任できる人材をね。いや、ここまで事件がつながっているなんて正直知らなかったわ。中国共産党め、許すまじ!!

----
今夜のコメント欄にあげられた画像を画像加工跡解析表示サイトにかけてみたら、背後に不可思議な処理をみつけた。これも肉焼き爺の「自己主張」なのかな。爺は「それ、ワシの触った画像じゃから」と言う意味なのかも。
肉焼き爺の叫び
↑みんな、この写真がヘンだと思うよね、美咲ちゃんの首がないんだよ。まるで首が体の中に沈んだ写真がこれ。しかも肩の部分を見ると、とても大きな肩してるんだよ。美咲ちゃんのどの写真から頭部を切り抜いて作ったのだろうか?普通の人間なら、こんなことはしない。こういう合成写真を見せられると美咲ちゃんが事件前にどうだったのか本当に心配になる。

( ̄ー ̄)ニヤリッ(    )クルッ!( ̄ー ̄)ニヤリッ
肉焼きジイ、ヒトリ・キャンプの設定が崩れる。
ツイッターの内容
あのかたたちと会うのですかぁ??

↓一方、『母親の写真に関する弁解コロコロ』の証拠がコメント欄に提示された。
コロコロ変わる証言  
----1月15日---
さっき、北海道の人権ゴロのツイッターでリツイートしているアカウントをのぞき、そこでさらにリツイートしているアカウント・・と任意に掘っていったら、「公安監視対象の福島瑞穂のリツイート」まで到達したぜ。つまり、北海道の人権ゴロの支持者は福島瑞穂の支持者と重なっているということやね。こいつら、またマッチポンプかよ。今度は絶対に許さん!!

↓昨晩から「消せ消せ」のアラシが沸いた。
↓つまり、今回の事件の一味との関係を調べろってころですね!

https://8jxpo3q7wlr0.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
No title
>とにかく無関係の女性の画像を削除してあげてください。
>2020.01.15 11:34
他にいるのに、女性の画像だけを消すように言っている
という事は
・法人内の彼女をよく知る人
・身内
・本人
・なんらかの仲間
----------------------------------------
    2020.01.15 11:44 | 匿名 URL [ 編集 ]
----------------------------------------

https://8jxpo3q7wlr0.blog.fc2.com/blog-entry-81.html
↓さらにコメント欄の情報提供を分析
誰か、これは詐欺だと言ってやれよ
↑マスコミはマジでこの映像を流したのか?日本人をバカにするのもいい加減にしろ(大激怒)。母親は本当のことを言え!!バカにしてんのかっ

肉焼きジイが余分なことしたからバレちまったな。
午後から北海道のゴロと一味の関係を調べてみるぜ!


----1月16日---
makiなる母親の支持者が「告発したるー」と大暴れ、ところが母親が「どうぞ」「どうぞ」とやったためにmakiがトーンダウンした。マジでダチョウ・クラブの漫才をやっているように見えた。他の母親の支持者のかたは考えたほうがよい。母親のインスタのコメント欄のアラシは単に母親に対して質問しているだけ。母親は質問に回答せずそれをアラシと言っている。常識のある人は「これは・・」と思うはずだ。そして、某ブログのコメント欄のアラシは暴言・罵倒・脅迫の連続。一度、某ブログのコメント欄をROMすれば世界観が変わると思うよ。
自分であばれたのに他人から頼まれたことに。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/01/14(火) 15:40:29|
  2. 捜査協力
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lead1.blog.fc2.com/tb.php/80-647f9e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日本応援団

Author:日本応援団
資本家の主敵「極左パヨク」の手口、日本の本当の歴史を中心に紹介します。お金ができたら台湾旅行をしよう!!未来を日米台の時代へ。公開後も修正・追加しています。引用自由!ただし公開後24時間経ったものを引用してください。本ブログは『証拠を残す』ことを主目的にして記事を作成するため、引用ネタとして映像を「単純コピー」しています。引用された画像はコピー元と同一です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
FX (0)
政治 (4)
取引報告 (0)
マスコミ (2)
歴史 (3)
中国共産党(香港 (1)
共産主義者 (23)
韓国 (14)
中国共産党(米国 (2)
自動車 (2)
洗脳 (1)
NHK (2)
USA (1)
薬害 (3)
人権保護 (5)
心霊 (1)
成果主義 (2)
捜査協力 (16)
日本 (2)
日米台同盟強化 (1)

フリーエリア(固定)

フリーエリア(最新イベント)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア(自動更新)